1. HOME
  2. お寺に行こう!

お寺に行こう!

お寺ってどんなところ?

日本全国のお寺の数は、コンビニ(コンビニエンス・ストア)よりも多く、 7万7千ヵ寺を超えるといわれています。
辞書によるとお寺とは、僧(尼僧)が住み、仏像を安置して仏道を修行し、仏事を行うところとされています。
かつて、お寺は地域社会の中心にあり、宗教の普及だけではなく、学校や集会所、災害時の避難所といった役目も果たして、みんなに親しまれていました。そして、お釈迦様のお教えは、ひろく毎日の生活やしつけの中に溶け込んでいて、優しく、ときには厳しく私たちを見守ってくれていたのでした。
それがお寺本来の役割だと思います。
コンビニとはコンビニエンス、つまり「便利なこと」を意味します。
「ライフスタイルの変化」や「価値観の多様化」といった時代状況の中で、お寺がどれだけコンビニ的な特性を発揮できるのか。
いまお寺は、試行錯誤も含めて、もっと気軽で、身近で、楽しいと思わせる取り組みに挑戦しています。

お寺ってこんなことをやってるよ

檀家の人々や、法事・法要の参加者だけではなく、もっと多くの人とのコミュニケーションの場所でありたい!多くのお寺、住職がそう願っています。
布教の一環として、また、地域社会と親密な関係を築くために、お寺はさまざまなイベント、行事、祭事を行っています。「お寺ってどんなところか興味がある」「仏教の初歩的な知識をもちたい」「座禅や断食に興味がある」「趣味をもちたい」「相談事を聞いてもらいたい」・・・。お寺はそんな方々を歓迎しています。
お気軽にお近くのお寺や、散歩の途中で見かけるお気に入りのお寺の門をくぐってみませんか。住職が丁寧に応対してくれます。健康ブームの近頃は、女性向けの“プチ断食”を開催しているお寺もありますよ。

お寺のイベント・行事の例

  • お寺独自の年中行事
  • 坐禅会
  • プチ断食
  • プチ修行
  • 法話の会
  • 写経・写仏会
  • 人生相談
  • 七福神めぐり
  • 精進料理教室
  • 結婚式落語会
  • コンサート
  • 旅行・キャンプ開催

お寺の施設、利用できます

お寺には本堂や客殿、境内など、施設やスペースなどが備わっています。最近では会館などを備えているお寺も見受けます。もちろん、お寺本来の仏事活動のための施設ですが、お寺によっては、ゆとりのある期間や時間に利用させていただくことも可能です。「町内会の集会を開きたい」「バザーのために境内を使わせてもらいたい」「住職に地域の歴史や由来を聞きたい」・・・。
せっかくのお寺の施設を、地域の人々との親睦や理解を深めるために活用したいと、積極的に働きかけているお寺や住職もいます。
電話をしたり、訪問したりして、相談されることをお奨めします。

お寺コラム

2014/09/02

【埼玉】東日本大震災チャリティー公演 豊山太鼓千響「生命賛歌」が11月に開催されます。

東日本大震災チャリティー公演 豊山太鼓千響「生命賛歌」が11月に開催されます。 日時:2014年11月26日(水) 開場14:30 開演:15:00  会場:久喜総合文化会館 住所:埼玉県久喜市早見140番地 TEL:0 […]

2014/03/20

迷信

ある時、寺の住職と小僧さんが餅を焼いておりました。 するとそこへ用事でやってきた檀家総代が、これを見て「何ということを。今日は厄日で、こんな日に餅を焼くなんてとんでもないことですよ」と言うので、住職は「いやー、そうでした […]

葬儀・仏事などご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:03-5433-4490 【お電話受付時間】9:00〜19:00(年中無休) メールでのお問い合わせ

  • 活用事例とお客様の声
  • お寺に行こう
お役立ちサービス
ナームの推奨仏壇・仏具店
お寺のホームページ作成・運用
お寺の紹介ムービー作成サービス
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー

ページの先頭に戻る