1. HOME
  2. ナームの活用事例

ナームの活用事例

菩提寺の無い方のお寺での通夜・告別式のサポート

まだ存命中の80代のお父様の葬儀についてのご相談でした。
菩提寺がないので、ご相談者の宗派のお寺を紹介してほしいとのことでした。
葬儀もお寺で行いたいとのことなので、ご自宅から近いナーム提携のお寺をご紹介いたしました。

ナームのスタッフがお寺に伺い、ご住職にご相談者の希望をお伝えしたところ快諾いただき、ご相談者にその旨をお伝えしました。
お寺に伺いご住職と話をしたり、お寺の様子も見たいと申されますので、ご住職からご相談者にお電話を差し上げ日時を決めたうえ、お寺に伺っていただきました。

葬儀社についてもご相談者の希望をお聞きし、葬儀社3社から見積りを取り寄せ、ご相談者の納得のいく葬儀社を仮決定していただきました。

後日、ご相談者からお父様がお亡くなりになったとのご連絡が入りました。
ナームから決めていた葬儀社に連絡をし、葬儀社の車で病院までお迎えに行き、ご自宅まで搬送のうえ安置いたしました。
会葬者の多い大きな葬儀になるとのことでしたので、お寺、葬儀社を含めて詳細にお打合せをさせていただきました。

お寺での葬儀(通夜・告別式)には、ナームのスタッフも立ち会い、スムーズに進行できました。
後日、感謝のお電話をいただきました。
お寺とは四十九日法要以降のお付き合いもさせていただくとのことでした。
(相談料、手数料に関してのご質問がありましたが、ナームはお寺と葬儀社から一定の運営費をいただいている旨をお話しして、ご納得いただきました。)

ご相談者の声(50代・男性)

父の亡くなる直前から準備をしていたお陰で、滞りなく葬儀を進行できました。ご住職とは既に顔なじみとなっていましたので、不安もなく安心してお任せできました。
心優しいお人柄で、家族の話をじっくりと聴いてくださり、つらい心を安らぐことができました。本当に良いお寺、ご住職をご紹介していただき、ナームおよびスタッフの方には心より感謝しています。ナームのホームページに書いてあるように、本当に相談料、手数料もかからず、ここまでやっていただけるとは、まさに感動の一言です。

葬儀・仏事などご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:03-5433-4490 【お電話受付時間】9:00〜19:00(年中無休) メールでのお問い合わせ

ページの先頭に戻る

突然のご逝去による通夜・告別式のサポート

真夜中のことでした。交通事故でご主人が亡くなられたとの一報がナームに入りました。
検視が入るのでご遺体が病院から警察に搬送されるとのこと。
この後、どうしたらいいかとの緊急のご相談でした。
急なことなので葬儀費用の用意がないので、できるだけ簡素で費用を抑えた葬儀を執り行いたいので、葬儀社を紹介してほしいとのことでした。

ナームのスタッフは奥様をお慰めしつつ、福祉相談も行っている葬儀社があることをご説明しました。
ナームから葬儀社に連絡してご相談者のことをお話し、葬儀社からご相談者に電話をしていただきました。

宗派がお分かりにならないとのことでしたので、お身内の方のご戒名をお聞きし宗派を特定いたしました。
お寺はナームの提携のお寺をご紹介させていただきました。

検視からご自宅に戻られ安置されたご遺体には、美しくご遺体を整えるエンバーミングを施させていただきました。
大変きれいになられたと、奥様は悲しみの中にも安堵の表情を浮かべていらっしゃいました。

その後、ご相談者、葬儀社双方から連絡が入り、通夜・告別式の日時、スケジュールについて報告をいただきました。
奥様は落ち着かれたご様子で葬儀社との打ち合わせを行い、不安なく葬儀当日を迎えることとなりました。

ご主人の突然のご逝去から1週間後、区の会館を使用した低額な葬儀費用ではありますが、花祭壇の設けられた仏式の葬儀が執り行われ、120名ほどの会葬者が最期のお別れに参列されました。
ナームのスタッフは、通夜、告別式の両日、式場にてサポートをさせていただきましたが、奥様の穏やかで、ご納得されたご様子が印象的でした。

ご相談者の声(40代・女性)

突然の主人の事故死で気が動転していて、どのように対処していいかまったく分かりませんでした。
ナームの女性スタッフは心から私を慰めてくれ、僧侶、葬儀社、会館の手配から、さまざまな法律上の手続きのことまで親切に教えてくださいました。本当に心強く思いました。
エンバーミングを施していただいたので、普段と変わらない主人の顔を会葬者の方々に見ていただくことができました。ナームにすべてをお任せにして本当に良かったと思っています。

葬儀・仏事などご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:03-5433-4490 【お電話受付時間】9:00〜19:00(年中無休) メールでのお問い合わせ

ページの先頭に戻る

納得したお寺での葬儀のサポート

お母様がお亡くなりになったので、ご相談者がご自分でお寺を探し葬儀のお願いをされたところ、檀家ではないので葬儀のお勤めができないとの返事でした。
たっての願いということで再度の依頼をされましたが、高額のお布施を要求されたとのこと。
ナームをお知りになったのは、インターネットで検索を通してでした。

ご相談者の宗派を伺い、ナーム提携のお寺の中から、ご自宅に近い同宗派のお寺をご紹介しました。
お布施もナームでの規定をご説明し、ご納得いただきました。

ご相談者にナームの依頼確認書をお送りし、内容をご確認の上ご記入いただきました。
FAXにての対応(お名前、住所、電話番号などのご確認)の後、お寺にお送りしました。
お寺からご相談者にご挨拶の連絡が入り、お寺とご相談者とのお話合いで葬儀の日時などが決まりました。
ナームのスタッフも、通夜、告別式の両日、お寺にてサポートをさせていただきました。

葬儀終了後に、ナームからご依頼者にアンケートをお送りしました。
アンケートには、お寺、ナームの対応などの評価を書き込んでいただき、今後の参考にさせていただくものです。
ご依頼者からは、お寺、ナームそれぞれに高い評価をいただきました。

ご相談者の声(50代・男性)

葬儀は後悔しないように、自分が納得いく形で行うようにとのアドバイスをいただきました。
お布施もはっきりとした規定の下での金額を示していただいたので、クリアで満足のいく葬儀ができたと思っています。
これも相談から葬儀後のアンケートまで、一貫して私たちの立場になってサポートしてくださったナームのスタッフの方のお陰と感謝しています。

葬儀・仏事などご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:03-5433-4490 【お電話受付時間】9:00〜19:00(年中無休) メールでのお問い合わせ

ページの先頭に戻る

葬儀の事前相談

60代の男性から、ご自分が亡くなった時のことを考えての、葬儀の事前相談がありました。
独身のため、きちんと葬儀を行えるのか、戒名を付けていただけるのか、大変ご心配のご様子でした。

最近は、お墓を建てずに永代供養墓(合祀墓)や納骨堂を希望される方が増えていますので、永代供養墓や納骨堂のお話をさせていただくと同時に、ナーム提携のお寺でインターネット上で情報発信をされているお寺や、インターネットでは見られないお寺については地図をお送りするなどして、同宗派の5ヵ寺をご紹介させていただきました。
また、戒名については生前戒名という方法のあることもお話ししました。

ナームからお寺に連絡を取り、ご住職からご相談者にお電話を差し上げてお話をしていただき、1ヵ寺をお決めいただきました。
万一の時のご連絡方法、式次第、ご予算、生前戒名など詳細にわたってお話が交わされました。

ナームのスタッフは、ご相談者に「エンディングノート」の作成をご提案しました。(エンディングノートとは、万一のことが起こった場合に伝えたい事柄を、項目ごとに記しておくノート形式の書類です。ご希望の葬儀形式や遺言などを伝えることができますので、残された方々にご自分の意思をはっきりと伝えることができます。最近ではさまざまなスタイルのものが販売されています。)

ご相談者の声(60代・男性)

ナームのスタッフから、自宅から近い同宗派のお寺をご紹介いただきました。
ご住職によりますと、独身の人ばかりではなく、少子化でお墓の跡継ぎのいないご夫婦など、永代供養墓や納骨堂に関しての問い合わせが多いとのことでした。
三十三回忌までお寺で供養していただけることや、何よりもお話をさせていただいたご住職の温かいお人柄に強く惹かれて、このお寺に自分の魂をお任せしたいという気持ちになりました。
これをご縁に、お寺とのお付き合いを楽しんでいきたいと思います。ナームのスタッフの方々には、本当に感謝しています。

葬儀・仏事などご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:03-5433-4490 【お電話受付時間】9:00〜19:00(年中無休) メールでのお問い合わせ

ページの先頭に戻る

葬儀を行わなかった方の四十九日法要のご依頼

お母様が亡くなった時、さまざまなご事情で通夜、告別式など葬儀をしないまま、火葬をされたそうです。
四十九日法要はお寺できちんとしてあげたい、戒名もつけてあげたいとのお気持ちで、近くのお寺を探されたそうですが、通夜、告別式をした葬家または檀家以外は受けられないと断られたそうです。
規定の法要の金額もお布施も予算よりもはるかに高額とのことでした。

困り果てて、インターネットで探したところ、ナームがお寺の情報に詳しく、ネットワークもしっかりしているとのことで、「お問い合わせフォーム」を使用してご相談をいただきました。

ナームでご希望やご予算をお伺いし、提携のお寺にご連絡しました。
ご住職からご相談者に直接お電話があり、式次第やご予算、アドバイスなどをお話されたそうです。
ホームページを持っているお寺でしたので、わざわざお寺に行かなくても、ご自宅でお寺の様子やご住職のお考えが分かって安心されたとのことでした。

当日は故人のお好きだった果物やお花を持って、四十九日の法要に臨まれました。ご住職とはお電話でお声を、ホームページでお顔を拝見していたので、まったく不安はなかったとのことです。お母様の戒名は、ご相談者のご希望の文字を入れていただきました。
お寺が手配してくれた仕出し屋のお料理で、法要の後の会食も楽しめましたと、故人の供養が滞りなく行えたことに安堵感と満足感でいっぱいのご様子でした。

ご相談者から手数料に関してのお尋ねがありましたが、提携しているお寺をご紹介させていただいているので、法要の式次第に関しての手数料は一切不要の旨、お話をさせていただきました。

ご相談者の声(50代・女性)

きちんとした対応をしてくれるお寺をご紹介していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
お寺からのお電話でいろいろとお話ができ、たくさんあった不安も一気に解消されました。四十九日の法要に何を持って行ったらいいのか、服装はどうしたらいいのか、といった基本から丁寧に教えていただき、本当に助かりました。
いまは、ナームにお願いした母の位牌が安置された仏壇に、手を合わせて母の冥福を祈る心やすらかな毎日を送っています。

葬儀・仏事などご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:03-5433-4490 【お電話受付時間】9:00〜19:00(年中無休) メールでのお問い合わせ

ページの先頭に戻る

ご両親の生前戒名のご依頼

ご両親の生前戒名をお願いしたいとのご相談がありました。
お寺にお任せではなく、父親の人柄や仕事、趣味などを理解していただいた上で、納得のいく戒名をつけてほしいとのことでした。
そのためにも、お寺を訪ねてご住職とお話をしたいとのご希望でした。

ご相談者は、ご氏名やご住所、お電話番号などの個人情報の取り扱いを、大変気になさっておられました。
ナームのスタッフは、当社のプライバシーポリシーについてご納得いただけるまでご説明させていただきました。
そのうえで、ご相談者の携帯電話の番号のみを教えていただき、ご連絡をとらせていただくことになりました。

ご両親お二人分の「戒名区分」をお聞きし、お寺探しを開始しました。
ご相談者は、お寺にご挨拶に伺う前に、お寺の場所や外見、様子などを事前にご覧になりたいとのことでしたので、何ヵ寺かをご紹介させていただきますと、その都度、ご覧に行かれてのご連絡をいただき、外観からではわからない不明点に関しては、ナームのスタッフから補足説明などをさせていただき、ご理解の一助とさせていただきました。
何度かご連絡を交わさせていただくうちに、ご信頼をいただき、ご自宅のお電話番号を教えていただきました。

お寺の候補が決まったとのご連絡をいただき、ナームからお寺に連絡をして、事情とご相談内容を説明しました。
ご住職の快諾をいただき、ご相談者が伺う日時も決まり、お寺を訪問していただくことになりました。
後日、ご満足のいく生前戒名を授けていただいたとのご連絡をいただきました。

ご相談者の声(50代・女性)

いろいろと無理を申しましたが、ナームのスタッフの方々は嫌な顔ひとつせずに、丁寧に親身になってご対応くださり、本当にありがとうございました。
御社の個人情報管理の確かさを実感するにつれて、私の御社に対する信頼も深まっていきました。
伺ったお寺のご住職は、スタッフの方からお聞きしていた通りのお人柄で、また、お寺の皆さんの対応も心温まるものでした。
私の希望も細かくご住職に伝えられており、話がスムーズに和やかに進みました。
お寺のお線香の香り、静かな佇まいは、ゆったりと流れる時間の心地よさを再確認させてくれました。
素晴らしい生前戒名を授けていただき心から満足しています。
ありがとうございました。

葬儀・仏事などご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:03-5433-4490 【お電話受付時間】9:00〜19:00(年中無休) メールでのお問い合わせ

ページの先頭に戻る

納得した費用のお墓に納骨のご依頼

まだ寒さが残る春先のことでした。ナームのホームページをご覧になったご相談者からお電話がありました。亡くなられたご主人のご遺骨を家に置いたままにされているので、ずっと気がかりになっているとのこと。どうしたら良いかとのご相談でした。

ご遺骨をご自宅に安置していることは法律的には問題はありませんが、きちんとお寺に埋葬してさしあげることが、故人のご供養になることなどをお話させていただきました。

もちろん、ご相談者もそのことは十分にご承知のことでしたが、お墓は高額で買えない、都・市営などの墓地も空きがないとのことで、大変お困りのご様子でした。
ナームのスタッフが、他宗派でも受け入れてくれるお寺や、お寺が持っている霊園の永代供養墓(合祀墓)や納骨堂のお話をさせていただきました。墓地をご購入され、お墓を建てられるよりは、かなり安価なご予算でご遺骨を納めることができること、最近では、核家族化、少子化のため永代供養墓や納骨堂の需要の多いことなどをご説明させていただきました。

2ヵ寺ほど、ご相談者のご自宅から近いところにあるお寺をご紹介させていただきました。ご相談者がご確認に行かれてから、再度ナームにご連絡がありました。管理費の問題など不明点にお応えさせていただくなどの経緯をへて、お寺を決めていただきました。ナームよりお寺に連絡を入れ、ご住職からご相談者にお電話をさしあげました。後日、お寺にてお話をつめられ、費用面などをご納得、ご了解のうえ、永代供養墓に納骨することができました。

ご相談者の声(40代・女性)

ナームへの相談から1ヵ月余り、さわやかな5月晴れの空のもと、主人のお骨を納めることができました。肩の荷が下りるとはこのことだと、つくづく思いました。まったく分からなかったお寺探しから、さまざまな交渉事、不安だった費用面のことなど、ひとつひとつを、お寺との間に立って、解決し進めていかれるスタッフの方々に感心すると同時に、言い尽くせない感謝の気持ちでいっぱいになりました。こちらの要望とお寺の事情は必ずしも合致しないところがあったはずですが、最終的には、素晴らしいお寺とご住職との出会いと、かねてからの懸案事項(納骨)を満足のいく形で実現できたことに、限りない喜びを感じています。

葬儀・仏事などご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:03-5433-4490 【お電話受付時間】9:00〜19:00(年中無休) メールでのお問い合わせ

ページの先頭に戻る

納得したお墓に改葬・菩提寺ご紹介のサポート

都内在住の男性から、ご相談の電話をいただきました。
北海道の家にお一人で住んでおられたお母様がお亡くなりになられたのを機に、お墓の改葬をしたいとのご要望でした。
お母様がお育ちになられたのが横浜なので、霊園ではなく、港が見える同宗派のお寺を紹介してほしいとのこと。

ご相談者はお仕事が忙しくなかなかお墓参りに行けないので、霊園よりは、きちんと法要を行ってくれて、掃除も行き届いたお寺に改葬したいとおっしゃいます。

ナーム提携のお寺から、横浜近辺の海に近い3ヵ寺をご紹介させていただきました。
その中から1ヵ寺を決めていただき、ご住職にご相談者のご希望をお伝えしました。
ちょうど海を望む一角を造成していたところで、お寺を訪問されたご相談者にも大いに気に入っていただきました。

改葬の手続きなどについてもアドバイスやサポートをさせていただき、墓石もナーム提携の墓石店をご紹介させていただきました。
墓石の開眼供養(魂入れ)もご住職に執り行っていただきました。

ご相談者の声(50代・男性)

お墓の改葬は大変と聞いておりましたが、ナームのスタッフのサポートのお陰で何とか終えることができました。
希望通りの、海を望む新しいお墓に安住の場所を得られて、母も喜んでいると思います。
母が亡くなってからのことですが、「もうひとつ親孝行ができましたね」って、妻からもねぎらいの言葉をもらいました。
私たちの菩提寺ができました。本当にありがとうございました。

葬儀・仏事などご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:03-5433-4490 【お電話受付時間】9:00〜19:00(年中無休) メールでのお問い合わせ

ページの先頭に戻る

ペットと一緒に入れるお墓購入のサポート

ナームのホームページをご覧になった60代の女性からのご相談は、ペットの犬(トイプードル)と一緒に入れるお寺の墓地を探してほしいとの内容でした。
ご自分でいくつかのお寺をあたられたのですが、ペットと人は同じ墓地内に埋葬はできるが、同じお墓には入ることはできないと言われたそうです。
どうしても一緒に入りたいので、ぜひ探してほしいと熱心におっしゃいます。
一緒に入れるお墓を購入し、先にペットのお骨を入れたいのだそうです。

ペットブームで、ペットと一緒に入れるお墓を希望する方が増えていますが、お寺の場合はご相談者もおっしゃっていますが、同じ敷地内にペット用の供養塔やペット墓と人用のお墓を別々に設けることはできても、一緒のお墓を設けることはできないのです。
まだ数は少ないのですが、一緒に入ることができる霊園があるので、2ヵ所の霊園をご紹介させていただきました。

ご相談者は直接ご見学に行かれ、霊園とお話をされ、ご納得のうえ墓地をご購入されました。

ご相談者の声(60代・女性)

ペットは私にとって大切な家族です。
一緒のお墓に入りたいという私の気持ちをナームのスタッフが理解してくださったうえで、なぜお寺では一緒のお墓に入れないのかという疑問にお応えいただいたり、一緒に入れる霊園を探してくださったりと、本当に親切にしていただきました。
まだまだ私の愛犬は元気ですが、一緒に入れるお墓を手に入れることができて、ホッとしています。

葬儀・仏事などご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:03-5433-4490 【お電話受付時間】9:00〜19:00(年中無休) メールでのお問い合わせ

ページの先頭に戻る

火葬後の葬儀のご依頼

海外旅行中に、奥様を急病で亡くされた60代のご主人様からお電話をいただきました。
ご遺体は現地で荼毘にふされ、お骨になってのご帰国となりました。
ご主人様は、奥様のご友人やご親族だけの質素な中にも心のこもった仏式葬儀を、ご自宅で執り行いたいとのお気持ちで、ナームのホームページをご覧になり、いちにち葬儀に目を止められたそうです。

ナームのスタッフは、ご主人様のご心中をお察し申し上げるとともに、ぜひともご主人様のご希望に叶う葬儀をご提案させていただきたく、ナームのオリジナル葬儀であるいちにち葬儀のご説明をさせていただきました。

後日、ナームのお客さま相談室にて、詳細をお打合せさせていただきました。
僧侶のご手配につきましては、ご自宅から近いナーム提携寺院の中から、同宗派のお寺を3ヵ寺ご紹介させていただき、お寺紹介のホームページをご覧になったご主人様に、3ヵ寺の中から1ヵ寺をお決めいただきました。
葬儀社につきましても同様のプロセスにてお決めいただきました。

いちにち葬儀は、ご相談者のご希望、お気持ちで自由にアレンジできる葬儀ですのでご主人様のご要望をお聞きし、いくつかのプランをご提示させていただき、ご主人様のご納得がいただけるプランにて執り行うことになりました。
お寺、葬儀社に連絡をして、日時、予算などを伝えました。お寺、葬儀社からご挨拶をかねて、ご確認のお電話をご主人様にさせていただきました。

奥様のいちにち葬儀は、ご自宅にての葬儀、告別式のみとなりました。
生花祭壇が設けられ、僧侶の読経が厳かに流れる中、奥様のご友人、ご親族の方々が20人ほど会葬され、奥様の思い出話にも美しい花が咲きました。
ご戒名には、旅行のお好きだった奥様にふさわしい文字をご住職に入れていただきました。
ナーム提携の仕出し屋のお料理で、ご住職も加わった会食を楽しんでいただきました。
ナームのスタッフも立ち会わせていただきましたが、皆様がお話しになる奥様のエピソードに、ひとつひとつ頷いておられるご主人様のにこやかなお顔が印象的でした。

ご相談者の声(60代・男性)

夫婦で旅行することが、定年後の私たちの楽しみでした。
思わぬことで妻を亡くし大きな悲しみに打ちひしがれていましたが、ナームのいちにち葬儀を行うことで、妻の親しかった友人と、ゆっくりと話ができ、私の知らなかった妻の一面を知ることができました。

皆さんの心の中に妻が生き続けていることが分かり、私も勇気づけられました。
ナームのスタッフには本当にお世話になりました。
ありきたりの葬儀ではなく、親しかった人とゆっくり語り合える葬儀をサポートしていただきました。亡き妻も喜んでいると思います。

葬儀・仏事などご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:03-5433-4490 【お電話受付時間】9:00〜19:00(年中無休) メールでのお問い合わせ

ページの先頭に戻る

お寺からの葬儀社紹介のご依頼

檀家様のご希望ということで、ナーム提携のお寺から葬儀社紹介のご依頼がありました。
3社の葬儀社から見積もりを取り、ご住職にお送りしました。
檀家様、お寺双方が納得した葬儀社が決まり、お寺にてのいちにち葬儀が執り行われました。

ご相談者の声(住職)

当寺には、日頃から懇意にしている葬儀社がないので、葬儀に関するネットワークとノウハウを持っているナームにお願いしました。
葬家のご親戚はご高齢で遠方の方が多く、また、あまり時間と予算をかけないで葬儀を行いたいとのご希望でしたので、ナームのスタッフにご相談したところいちにち葬儀をすすめてくださいました。
スムーズに進行でき、檀家様も当寺も納得のいく葬儀でした。

葬儀・仏事などご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:03-5433-4490 【お電話受付時間】9:00〜19:00(年中無休) メールでのお問い合わせ

  • 活用事例とお客様の声
  • お寺に行こう
お役立ちサービス
ナームの推奨仏壇・仏具店
お寺のホームページ作成・運用
お寺の紹介ムービー作成サービス
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー

ページの先頭に戻る